2006年10月12日

発症 5日目

11時に病院
珍しくすいているグッド(上向き矢印)先生とお話ができた。
ビデオを見ても元気そうなレオン。安心する。
お座りしたまま動こうとしていて、力の入らない後ろ足がかわいそうもうやだ〜(悲しい顔)ごめんね。

先生の話によると
火曜日に食欲が落ち、ササミを焼くなど手を変え品を変えやっと食べた。フンはところ天状態で食べれば出る。自分の意思・感覚はないとの事。
リハビリについて・・・
1レオンの場合、肥満の為、長期戦を覚悟するように言われた。2車椅子のリハビリ用のものもあるので併用してみては?と提案される。足を地面につく事が感覚を呼び戻す事や刺激につながる。
3長いリハビリはパパママにとってもレオンにとってもモチベーションを保ち続ける事はとても大変な事。気晴らしに外に出すこともリハビリの1つ。
4レベル5→レベル3まで行けば立つことも排泄も自分でできる。
6前足の筋力は絶対落としてはいけない。

退院については進行性軟化症の事もあるので1週間は入院が必要。様態次第ではあるが日曜に決まった。
抜糸が通常は7〜10日でできるが、ステロイド治療をしているので傷が治りにくいそう。肥満もあるので大事をとって術後3週間後に抜糸予定。
退院1週間はゲージで安静。神経系なので傷が開くと大変exclamation×2

説明を聞いていて帰ってくる喜びよりも不安が・・・
私にちゃんとできるのか?日中一人で平気なのか?
ママが弱気になっちゃいけないねexclamationレオンの回復を信じなきゃね。ごめんね。
夜パパに先生に言われた事を話、車椅子・後ろ足の補助具・寝る場所について家族会議。パパが車椅子作って見るとの事。
みんなで協力して乗り切ろうね!

【椎間板ヘルニア発症〜手術〜入院の最新記事】
ニックネーム atsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 椎間板ヘルニア発症〜手術〜入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/670182
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック